出会い系サイトを利用した体験談

誘惑メールはほとんどサクラだった

出会い系サイトでこんなメールをもらったことはありませんか?

「わたしは、東京で会社を経営しています。年収は3000万円です。仕事一途で男性と出会う機会がありません。お付き合いいただければ月50万円の小遣いとワタシのカラダを提供します。」

「離婚して数年、夜の営みがありません。だれか私の相手をしていたたけませんか?慰謝料5000万円を差し上げますのでヨロシクお願いします。」

こんなメールが時々飛び込んでくるケースがあります。 しかも年齢は三十代前半!添付されている写真は超グラマーでとびっきりの美女。

こんな白々しいメールに捕まってしまう男性も少なからずいるんでしょうね。 これは無料サイトに登録してから次々に送られてくるパターンです。 彼女たちはほとんどがサクラ!

でも、セフレを作りたい男性でもあまり出会い系サイトに慣れていない人はついメールにアクセスしてしまいます。 世の中そんなにオイシイ話があるものではありません。

女性といつでもどこでも出会えるのに出会い系サイトは、とても便利です。 携帯やスマホでも相手を探すことができますので尚更です。

こんな会話にすぐノッかかってアンサーすると間髪いれず返答が来ます。

「早速の連絡ありがとうございます。あなただけを待っていた甲斐がありました。すぐに会いましょう!」ここまでくると冷静な判断ができない人は、すぐにメールやり取りのパターンに陥ってしまいます。

そして、いざ会う約束のメールを送る途端に 「ポイントが足りません。」とコメントが返ってきます。 ここにきてはじめてやられたと気付いてしまうのです。

それでも微かな希望でポイント追加する人もいますが、ここまでくるとある意味すごい人ですね。 いずれにしてもおいしそうな話は、怪しい話として流してください。